女装・女性化作品フォーラム
[ 新規トピック作成 ]トピック数:2521件表示:クラスター リスト 
ここは、女体化や女装に該当する作品の情報交換をする掲示板です。成年向けの表現があるかもしれません。「掲示板の存続に支障がある」と判断された投稿は削除する場合があります。該当か否かのネタバレは問題ありません。個人への誹謗中傷はやめてください。RESボタンで返信できます。Mainly Japanese language.

最新トピック
00:15 (242件) 
 手術系TS(ニューハーフ・シーメールも可)総合

23:40 (203件) 
 ソーシャルゲーム総合

22:21 (46件) 
 速報&遅報合同トピック4

16:26 (621件) 
 コミックアンリアル

2021/11/30 (227件) 
「賢者の弟子を名乗る賢者」りゅうせんひろつぐ

2021/11/29 (256件) 
「あやかしトライアングル」矢吹健太朗

2021/11/29 (152件) 
Web漫画の紹介

2021/11/28 (4件) 
「異世界モンスターブリーダー 〜チートはあるけど、のんびり育 ...

2021/11/27 (229件) 
「お兄ちゃんはおしまい!」ねことうふ

2021/11/27 (991件) 
質問コーナー


以上は最新20 件です。

全2521件のリストを見る



「私が、生きる肌」ペドロ・アルモドバル監督更新:2016年11月19日 03:49   投稿:9トピック表示中
01  2012/11/25(日)20時37分38秒 
酢豚ちゃんによると、スペイン映画の「私が、生きる肌」が、女体化該当だった模様。
製作年は2011年。日本公開は今年の5月26日。
----------------------------
謎めいた雰囲気を漂わせる女性ベラ(エレナ・アナヤ)は、全裸と見まがうしなやかな肢体に
肌色のボディ・ストッキングをまとい、ヨガの瞑想に耽っている。彼女は画期的な人工皮膚の
開発に没頭する天才形成外科医ロベル(アントニオ・バンデラス)によって幽閉されていた。
ロベルが夢見るのは、かつて非業の死を遂げた最愛の妻を救えるはずだった“完璧な肌”の創造。
あらゆる良心の呵責を失ったロベルはベラを実験台に、開発中の人工皮膚を移植し、
今は亡き妻そっくりの美女を創り上げてゆく……。
そして、ベラは一体何者で、どのような宿命のもとでロベルと巡り合ったのか……。
----------------------------
http://movie.walkerplus.com/mv49556/

ネタバレになりますがベラの正体は、ロベルによって強制的に性転換された元男性。
http://sorette.cocolog-nifty.com/blog/2012/05/la-piel-que-h-1.html

予告編  :http://www.youtube.com/watch?v=GQLX3PdViI8
公式サイト:http://www.theskinilivein-movie.jp/
DVD    :http://www.amazon.co.jp/dp/B008PO4Q58/
BlueLay :http://www.amazon.co.jp/dp/B008PO5S9G/


02  2012/11/26(月)21時47分36秒 
この「ベラ」という元男性は正確には、外科医ロベルの娘を強姦した男に強制的に性転換手術を施した後の姿らしい。つまり↓

とあるパーティで娘がイケメンと出会う→そいつに娘が強姦される→娘がショックで自殺→ロベル激怒→復讐がてら亡くなった妻を再現するために、その男を誘拐して強制的に性転換手術→妻の顔そっくりに造った人工皮膚を移植(体つきだけに留まらず、限りなく本物に近い乳房まで移植)
→そして、妻そっくりに仕上がった元男を犯す→元男も徐々に洗脳され始める

だいたい大筋はこんなもん。

03  2012/11/27(火)18時34分20秒 
原作はスペインではなく、フランスの小説。原題「Mygale」、1984年刊
日本では2004年に「蜘蛛の微笑」の邦題で早川書房から翻訳版を刊行。映画化に伴い改題して今年再版。
ティエリー・ジョンケ(著)、平岡敦(訳)
http://www.hayakawa-online.co.jp/product/books/69202.html
改題前の旧版
http://www.amazon.co.jp/dp/4151747516/

原作小説も映画と同じ内容、もとい映画は原作に忠実なのかな?


04  2012/11/30(金)04時16分07秒 
ここを見てDVD購入。
肌はホルモンの代用といった感じで、もろにTSが主題だった!
思ったより女体化の過程が詳しく描写されてるし、外人らしく直線的、動物的ですがHシーンもあり

映画としても演出、演技が秀逸なので本年度のアカデミー大賞差し上げたいです。

05  2013/02/10(日)11時17分24秒 
あんまり話題にならないけど、妙にツボだったんだよなぁ……

06  2015/07/15(水)14時46分23秒 
今さらながら見ました TS的にも良かったです

07  2015/07/16(木)13時06分05秒 
とても良かった。
他にも映画で無いのかな?邦画にあったら見てみたい。

08  2015/07/16(木)14時26分46秒 
映画じゃないけど小池栄子主演の『ライアー・ガール』っていう舞台作品
http://www.amazon.co.jp/dp/B00007FOVO

TS的な見所は少ないけど、ギャルになった主人公の元中年親父が
そのうちコスメに凝りだす場面とかがよかった(短いけど)

09  2016/11/19(土)03時49分50秒 
フィギュアスケートグランプリシリーズ男子シングルにてロシアのボロノフ選手が演技に使っていた
彼は何を思ってこの作品を選んだんだろうな

名前: ↓適当に改行を入れてください。タグは使えません
内容:

画像ファイル (512 kbまで) 
パスワード (「ストップ!!○○○くん!」に入る平仮名3文字を入れてね) 




くずはすくりぷと Final Beta #2 pl0.3 りぞーむ改造版

UU: PV: 閲覧者数: